無料ブログはココログ

« 尿培養検査の rejection criteria とは? | トップページ | New England Journal of MedicineのImages in Clinical Medicineに掲載されました »

2013年8月 1日 (木)

輸入回帰熱の一例

DCCの忽那です。
悠久の時を経て輸入回帰熱の症例報告が無事に掲載されました。
 
The First Case of Imported Relapsing Fever in Japan
Am J Trop Med Hyg. 2013 Jul 15.
Kutsuna S, Kawabata H, Kasahara K, Takano A, Mikasa K.

http://www.ajtmh.org/content/early/2013/07/11/ajtmh.13-0187.abstract

 
 
ここまで長かったなあ・・・(単に怠けていただけなんですけどね)。
もし「どれどれ読んでやるか」と思ってくださる方がいらっしゃいましたら、後日pdfをお送りいたしますので忽那までご連絡ください。
いや、実はまだ自分もpdfいただいてないんですけどね・・・普通掲載前に著者に送ってくれるものなんじゃないのかな・・・。
 
このID CONFERENCEを昔から読んでくださっている方はご存知かとは思いますが、この症例は自分にとっては思い入れがありまくる症例でして、今の自分があるのはこの症例のおかげだと思っています。
というわけで、ようやく報告できてとても嬉しく思います。
 
今後も「あんずの呼吸」ばりにブログで論文掲載の報告を・・・できればいいですね。

« 尿培養検査の rejection criteria とは? | トップページ | New England Journal of MedicineのImages in Clinical Medicineに掲載されました »

感染症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185562/57905508

この記事へのトラックバック一覧です: 輸入回帰熱の一例:

« 尿培養検査の rejection criteria とは? | トップページ | New England Journal of MedicineのImages in Clinical Medicineに掲載されました »

最近のトラックバック