無料ブログはココログ

« 2011年5月8日 - 2011年5月14日 | トップページ | 2011年5月29日 - 2011年6月4日 »

2011年5月21日 (土)

グラム染色マラソン

忽那です。

市立奈良病院は4月から新しく5人の初期研修医を迎えております。
これで2年目の初期研修医と合わせて8人になりました。
市立奈良病院に感染症医は私一人しかおりませんので、彼ら初期研修医は院内の抗菌薬適正使用を推し進めるためには強い味方です。

というわけで、研修医教育には力を入れており昨年は2週間に1回の基本的なレクチャーを通じて感染症を指導してきましたが、今年から新たにグラム染色マラソンを取り入れることにしました。

Img_0693_4Img_0692_4

これは武蔵野赤十字病院 感染症科の本郷偉元先生のお話にインスピレーションを受けた(要するにパクった)ものです。
グラム染色をした日時、患者ID、検体、所見、推定菌などを記載しておき、あとで培養結果も書きこむようにしています。
グラム染色を行った数だけではなく、一致率なども評価して優勝者には豪華商品(僕が使わなくなった赤マンデル)を差し上げる予定です。
ちなみに僕も研修医に混じって参加しているので、僕が優勝した場合は自分へのご褒美として一眼レフカメラのEOS 5D Mark iiiを購入予定です。

さらに、研修医教育として今シーズンから取り入れた制度・・・それは感染症確認テストです!
自分はテストが大嫌いなのに、研修医には自分が作ったテストを受けさせるとは・・・まさに外道!

Img_0710_3
■図1 必死にテスト回答中の若者たち

基本的な感染症レクチャーを数回した後の、知識の確認のための中間テストだったんですが、蓋を開けてみると軒並み高得点でした。
なんか出来が良すぎてもつまらんなあ・・・と思うのは僕だけでしょうか。

Img_0711_3

これが一応満点の答案です。
ホントはツッコミどころもたくさんあるんですが、まあ最初ということで。

« 2011年5月8日 - 2011年5月14日 | トップページ | 2011年5月29日 - 2011年6月4日 »

最近のトラックバック