無料ブログはココログ

« バンコマイシンの初期投与量 | トップページ | 血液培養コメント教室 休憩編:腸内細菌オア非発酵?-解答編 »

2011年8月22日 (月)

血液培養コメント教室 休憩編:腸内細菌オア非発酵?

さて、血液培養コメント教室も、まだ2回しかやってませんが、休憩編にうつりたいと思います。
血液培養のグラム染色を見る者なら誰しも夢見るであろう「オレは腸内細菌と非発酵を100%区別できる」能力は実在するのか、ということを取り上げたいと思います。

「いやぁ、おまえ分かってるふりして、本当は『腸内細菌じゃないかな』って言って培養が生えたら緑膿菌だったことあるだろ?」とか、その反対とか、実際にはあるんじゃないでしょうか?

ということで、これから何回か、グラム陰性桿菌のグラム染色写真を出しますので、皆さん腸内細菌か非発酵か、はたまたそれ以外の意見か、どしどしコメントください。(次回以降もしばらく続きます(予定です))

腕に自信のあるテベランの方は、「どうしてそう思うのか」も書いてもらうと、他のリーダーたちに有益と思われます。あとさらに、「もう同定ついちゃった」とか、「感受性も分かっちゃった」とかいう達人がいたらそちらもよろしくお願いします。

For_blog_5

拡大

For_blog_4

※まじめな話をすると、グラム染色で100%腸内細菌か非発酵か(非発酵といっても緑膿菌だけじゃないからね)は分かりませんし、分かると思わない方がいいです。

« バンコマイシンの初期投与量 | トップページ | 血液培養コメント教室 休憩編:腸内細菌オア非発酵?-解答編 »

感染症」カテゴリの記事

コメント

腸内細菌科と非発酵菌をほぼ50%の精度で区别できる忽那です。

これは間違いなく腸内細菌科ではないでしょうか。
まずなんといっても太い。
そして端っこのブチ切れ感(これ重要)。
腸内細菌科として申し分なしだと思います。
さらに一部安全ピンっぽく見えるのでセラチアなのかもしれません。

このずんぐりは腸内細菌科、しかもhaloがあるためKlebsiellaと考えます。

小さな冊子を診ながら当てはめてみると、形的には、E. Coliに似てると思いつつ、染まりの薄さだとBacteroides fragilisにも見えました。

真ん中くびれでE.coliに1票です。

僕も大腸菌に1票入れます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185562/52535910

この記事へのトラックバック一覧です: 血液培養コメント教室 休憩編:腸内細菌オア非発酵?:

« バンコマイシンの初期投与量 | トップページ | 血液培養コメント教室 休憩編:腸内細菌オア非発酵?-解答編 »

最近のトラックバック