無料ブログはココログ

« Jolt Accentuationの追試まとめ | トップページ | 単焦点レンズでグラム染色の写真を撮ろう! »

2011年7月 8日 (金)

奈良 節約セミナー2011

101122savemoney 市立奈良病院の忽那です。

突然ですが医学書って高いですよね。
特に洋書の成書って内容が内容だけに1冊で何万円もします。
MandellとKeystoneとManual of clinical microbiologyとKonemanとPlotkinを買ったら20万円くらいスサっと飛んでいきます。
MDコンサルトで契約すればオンラインで読める医学書もたくさんありますが、僕は手元に置いておきたい派(&裁断派)なのです。
ですので、洋書の医学書をいかに安く買うかは僕にとって死活問題なのです。

先日も市立奈良病院もエイズ拠点病院になったし、思い切ってHIV/AIDSの成書を1冊買っておくか、と思ったら・・・

20110708_02530

ににににまんえんですと!
ににににににににまんえんですと!
た、高いすなあ。円高なのにこの値段・・・。
でもこの本、オンラインでも読めて常に最新情報にアップデートされるというサービス付きらしい・・・。
目まぐるしくアップデートされるHIV関連の医学書としてはありがたいサービスです。
これはぜひ欲しい・・・。

きっと他に安く買える方法があるに違いない。
資本主義に立ち向かうべく、より安い方法で医学書を買う方法を模索してみました。

まずは中古で買おうと思ったんですが、アマゾンジャパンでは中古でも13000円。
まだまだ手が出ない価格です。5000円くらいで買えないかなあ・・・。
そこで海外のアマゾンを探してみたところ・・・
フランスのアマゾンで安い中古品を発見!

20110708_05719

19ユーロ・・・。
って言われても安いのかどうか今ひとつ確信が持てませんが、たぶん安いんだと思います。
保存状態も良いとのことなのでこれにしました(オンラインのアクセス権もちゃんと残ってるんだろうか・・・)。

20110708_01501

日本円に換算すると・・・すわ!送料込みでも3600円!
や、安い!これはお買い得!(ヤラセではありません)
オンラインで見れるかどうか微妙ですが、とりあえず安いので買っちゃいました。

ちなみにフランスのアマゾンでの購入の仕方はこちら。
http://www.j-love.info/amazonnew/amazonfr010.htm
クレジットカードがあれば普通に買えました。

というわけで、本日は洋書の医学書をご購入の際は海外のアマゾンがお得なことがあるということをお伝えいたしました。
主婦の家計節約ブログみたいな感じになってますが。
今後とも主婦の味方「帰ってきたID-CONFERENCE」をよろしくお願いいたします。

参考;海外のamazonのお得感は異常 暇人\(^o^)/速報
   世界のAmazon 商品 検索サイト(個人輸入)

« Jolt Accentuationの追試まとめ | トップページ | 単焦点レンズでグラム染色の写真を撮ろう! »

ただの日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185562/52150214

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良 節約セミナー2011:

« Jolt Accentuationの追試まとめ | トップページ | 単焦点レンズでグラム染色の写真を撮ろう! »

最近のトラックバック