無料ブログはココログ

« 10月29日(金曜日)のつれづれ | トップページ | ドクターカー出動 »

2010年10月30日 (土)

国内初か!?

市立奈良病院の忽那です。

とある困った症例についてIDATENメーリングリストに相談を出してみました。
かなり面白い症例で、皆様興味を持っていただいたみたいで、普段はあまり発言をお見かけしないようなすごい先生方からもたくさんのアドバイスをいただきました。
いやー、IDATENってすごいですね。
各分野のトップクラスの知識を持ったスペシャリストが、ちゃんとメールを読んでくれて返事をくれるという。
東北大学教授の平潟先生(山口大学の大先輩です)にまでコメントいただき、大変恐縮しました。

お陰さまで、実はさきほど診断がつきました。
おそらく臨床症状と「この所見」をもって確定診断として良いのではないかと思います。
ちなみに診断は休日の検査室で一人で行ないました!!
テンション上がったわー。
思わず管理人先生に電話しました。
さっそく感染研の先生方にも連絡を取っているところです。
患者さんのプライバシーに配慮して、とりあえず相談にご指導いただいた先生方にだけ報告して、IDATENメーリングリストでの報告はほとぼりが冷めてからにさせていただくことにしました。

いやー、しかしこれが確定診断なら国内初症例か・・・。
こないだ発見した「県内初」の症例が霞んでみえちゃうぜ・・・(いやいや、一例一例が大事な症例です)。
新聞社が取材に押し寄せちゃったりして・・・散髪行っとかないと。
あ、その前に、とりあえずインタビューされたときのためにこの病気について勉強しとかないと・・・(※全て妄想です)。

しかし、感染症医たるもの、これを自分一人で診断できるようにならないといけないなーと思いました。
まだまだ未熟です。
ポテトチップスで言うと、5/8チップスどころか3/8チップスくらいだと思います。
早く立派なポテトチップスになりたいです(体型はポテトっぽいのですが)。
06
狂犬病をお一人で診断された山本先生はやはり凄い方だと改めて思いました・・・。
僕ももっとマンガを読まねば・・・(冗談です☆)。

« 10月29日(金曜日)のつれづれ | トップページ | ドクターカー出動 »

感染症」カテゴリの記事

コメント

おお!本当ですか?楽しみにしています!

先生が市立奈良に行ってまだわずか半年だけど、驚くようなことが一杯ありましたね。
感染症医が一人いるだけで、どのくらいのインパクトを地域に、そして日本に?与えるか、医局との関係やインターネット・メーリングリストの活用など、先生の経験は、日本中の感染症医の参考になるのではないでしょうか。

(今回のケースも、奈良県の北部で医局とは直接関係のない中で、私から先生へのナイス連携でしたね:丸投げしただけ、という説も)。

おーふじ先生

今年中には発表できるのではないかと思います。
意外と「ふーん」って感じかもしれませんが。


管理人先生

いや、僕の外来に紹介いただいて本当にありがたかったです。
初めから面白い症例だなーと思って燃えてましたが、まさかこんな展開になるとは・・・。
感染症センターの先生方にもいろいろアドバイスいただきました。
IDATENがなかったら診断に辿りつかなかったかもしれないし、いろんな意味で興味深いケースになりました。
今回の経験を今後に活かしていきたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185562/49890506

この記事へのトラックバック一覧です: 国内初か!?:

« 10月29日(金曜日)のつれづれ | トップページ | ドクターカー出動 »

最近のトラックバック