無料ブログはココログ

« 感染症センターホームページ、更新中! | トップページ | Clin Infect Dis 2010.51 »

2010年6月19日 (土)

おむつは感染性ゴミなのか?

帰国後、ICTルームが感染対策室なるものにアップグレードされ、その室長を拝命しました。そこで、最近は感染症診療よりどちらかというと感染対策気味な毎日です。

それで、まあ色々とありまして、ご想像されるように色々と細々した問題があります。その中の一つを今日は取り上げたいと思いますが、タイトルに示すように「おむつは感染性ゴミなのか?」という話です。

パッとこの質問を受けたとき、皆さんはどのように考えられるでしょうか?

病院から出るおむつを感染性ゴミとして考える根拠として、平成21年5月に、環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部が出している「感染性廃棄物処理マニュアル」なるものがあり、この43ページに、感染症法の分類別に紙おむつを感染性として取り扱うか、非感染性として取り扱うか、という驚きの表があります。A群溶連菌咽頭炎がオムツを介して感染するのだろうか、という疑問もありますが。

一方、「家庭のおむつは感染性とか非感染性とか分けないのに」とか「おむつまで感染ゴミで出していたら、病院が負担するゴミ処理費用が大変なことになる」という反対意見もあります。

皆さんの病院・医院・施設では、おむつは感染性ゴミでしょうか、非感染性ゴミでしょうか?ご意見を広く賜りたいと思います(コメント下さるときは、できれば病床数と属性:大学病院とか公立病院とかを書いて頂けると、色々と調査中のウチの事務の方々が喜ぶと思います)。

« 感染症センターホームページ、更新中! | トップページ | Clin Infect Dis 2010.51 »

感染症」カテゴリの記事

コメント

はじめて書き込みします。ICNです。
感染対策関連のことも取り扱って頂いて嬉しいです。
これからはID conferenceだけでなく、ICT conferenceもしてください(笑)。

さて、私のところではおむつは全て感染性ゴミです。私の知る限り、周りの病院も全てそう扱っていると思います。
MRSA, CD, ノロ, MDRPなどなど、何がいるか分からない以上、病院のオムツと一般家庭のオムツを一緒に考えること自体変だと思います。

いつの間にかブログ記事が増えている…。
オムツの処理ですが、医療機関から出る体液付着したゴミの取り扱いですよね。感染を専門にしている私でも解釈に迷うくらいなんで、現場の職員は判断出来ないですよね。
でも忠実にマニュアル通りにオムツを分別すると感染性廃棄物の値段が3分の1になるんです。病院に提案されたら喜ばれましたが、看護部には反対され、今じゃ全て感染性で廃棄してます。
血が着いた絆創膏なんかも病院でたら普通ゴミですもんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185562/48667215

この記事へのトラックバック一覧です: おむつは感染性ゴミなのか?:

« 感染症センターホームページ、更新中! | トップページ | Clin Infect Dis 2010.51 »

最近のトラックバック